• TOP
  • >
  • MEDIA 一覧
  • >
  • 「やっておけばよかった・・・結婚式記録ビデオの必要性!?」
2017-10-20
「やっておけばよかった・・・結婚式記録ビデオの必要性!?」

#プレ花ワクワクプロジェクト
みなさま、こんにちは!
シネマティックデイズの榎本です!!

 

今回は「やっておけばよかった・・・結婚式記録ビデオの必要性!?」ですが
そもそも記録ビデオが何なのか。という方も多いと思います。まずは、そのお話から・・・

 

 

「記録ビデオって何!?」

「結婚式 動画」と言われると、どんなものをイメージされますか?
おそらくは、エンドロールや、プロフィールムービー、オープニングムービーなどが思い浮かぶかと思います。
この3つのは、ご披露宴の最中に流れるものですね!
ご友人の方の結婚式で見たことがある方も、たくさんいらっしゃると思います。
これらは、全て家族の方や、会社の方、ご友人の方など、ゲストに楽しんでいただくための「演出」の一つです。

記録ビデオは、その「間逆」となるものです。
当日は上映せず、じっくりと編集して、後日お二人にお届けいたします。
自分達の想い出を形にして残すものなのです。
私達、シネマティックデイズでは、「オールデイ」と名のつく商品がそれにあたります。

さて、記録ビデオについては、なんとなく想像していただけましたか?
そして今更ですが、今回のタイトル「やっておけばよかった・・・」と何とも不吉な予感のする言葉が入っています。
なぜ「やっておけばよかった・・・」なのでしょうか。

 

「やっておけばよかった・・・結婚式記録ビデオの必要性!?」

結婚式を終えた(卒業した)花嫁の方々、卒花にインタビュー!
「結婚式が終わってから、後悔したことランキング」
こんなものを見たことはありますでしょうか?
一度しか結婚式はできませんから、経験者の方の意見はとても貴重です!!

そんなランキングでいつも上位にあるのが、この記録ビデオなのです。
写真や、当日の様子をまとめたエンドロール。これも、もちろん素敵な想い出の物となります。
しかし、「声が残せる」のは唯一、記録ビデオだけなのです。

 

お支度を進めながら、緊張してる?と話す新郎新婦。
滅多に褒めてはくれない上司の方からの、お褒めの言葉。

お父様、お母様への感謝のお手紙。

 

結婚式ではとても素敵な声やお話があふれています。
その一つ一つを覚えておく事は、できませんよね。
だからこそ、終わってから、もう一度思い出したい、そんな瞬間は必ずといっていい程出てくると思います。
そのための記録ビデオなのです!!

 

なんで頼まなかったのだろう・・・と後悔される方がたくさんいます。
もう二度と来ない人生の晴れ舞台。ゲストの方への演出ももちろん大事ですが、自分達で楽しむ事が一番大切です。

 

これから花嫁となる、プレ花の皆さま!
「やっておけばよかった・・・」と言わないためにも!ぜひ記録ビデオのご検討ください!!

また後悔しないためにも!と、大好評のエンドロールと記録ビデオのキャンペーンも年内限定!残りわずかです!
ぜひお早めにお問い合わせください!!
https://www.cinematic-days.com/media/useful/409/

 

 

「知って得する、結婚式情報!1分動画配信中!!」

 

友だち追加